横浜市鶴見区の保育園です|鶴見乳幼児福祉センター保育園

ごあいさつ

鶴見乳幼児福祉センター保育園は、この地に開催された花月競輪場に対し、昭和30年に区民生委員の「乳幼児の為の診療・相談と保育施設を」の運動で誕生しました。
昭和32年には保育所として認可され、その後、定員の拡大と園舎の全面改築を経て、平成6年より定員131名となりました。
園庭には四季の草花が咲き、テラスや花月園競輪場の空き地をお借りして野菜をつくり、散歩等を通し、より自然に親しむ保育に努めています。
また、『地域に根ざし開かれた保育園』をめざし、園庭開放・育児講座・交流保育・世代間交流などに取り組んでいます。
平成24年11月より、念願の絵本の貸し出し文庫を開設しました。『おひさまぶんこ』です。子ども達が、より絵本に親しめることを応援したいと思っています。
『子ども時代を子どもらしく生きる』ために、温かく見守り、『子ども達一人一人を大切にする保育』をめざして努めています。
園のご案内

名称 社会福祉法人 鶴見乳幼児福祉センター保育園
代表者名 岡本 さとみ
所在地 〒230-0063  神奈川県横浜市鶴見区鶴見1−3−16 
TEL 045-581-5653
FAX 045-584-6874
定員131名
(0〜1歳児31名)
(2〜5歳児100名)
開園昭和30年4月8日(平成元年全面改築)
認可昭和32年2月10日
施設規模敷地面積1,341.42
建築面積788.70
アクセス京浜急行 花月園前駅下車 徒歩3分
JR   鶴見駅下車   徒歩10分
マップ